メディシノバ (2019年12月版)ヘッジファンドのメディシノバ株の保有数

- Advertisements -

2019年12月末時点での米国におけるヘッジファンドによるメディシノバ株の上位10社の保有数が出揃いました。

(図表1:2019年12月版 ヘッジファンドの保有数 作成:SKブログ)
(図表2:2019年12月版 ヘッジファンドの保有数の詳細 作成:SKブログ)

前回の「メディシノバ (2019年9月版)ヘッジファンドのメディシノバ株の保有数」では2019年10月25日に公表した「2019年12月期第3四半期決算短信」において記載があったATM(at the market)契約による資金調達の行方に焦点を当てました。

結果として、BlackRock含む上位10社の持ち分が前四半期に比べ208,603株の増加となったことから、ATM契約行使による新規株式の大部分の引受先が結果的にヘッジファンドではないかと見解を示しました。

今回のハイライトはというと、やはりBlackRockの約40万株にも及ぶ大幅な保有数の減少(前四半期比-11.69%)ではないでしょうか。

この減少にはBlackRockのETF(上場投資信託)シリーズであるiSharesの商品、iShares Nasdaq Biotechnology ETFが大きく影響を与えています。

メディシノバは同ETFに約40万株もの株数が組み込まれていましたが、2019年10月-12月四半期に同ETFから除外されてしまいました。

そのことが、今回のBlackRockの大幅なメディシノバ株の保有数の減少に繋がりました。

しかし、iShares Nasdaq Biotechnology ETFによるBlackRockのメディシノバ株の持ち分は減少しましたが、投資信託とは別であるBlackRockの意思で保有するメディシノバ株は半年前の1,372,872株に比べて12万株ほど増加しています(図表3)。

なお、メディシノバ株に対するBlackRockの保有について「メディシノバ 筆頭株主BlackRockの保有理由」で記事にしているため、そちらをご参考下さい。

(図表3:2020年2月 BlackRoxkの保有数と比率 作成:SKブログ)

<参考文献>
メディシノバ株のヘッジファンド持ち分(MediciNova Inc Common Stock (MNOV) Institutional Holdings
BlackRockのメディシノバ株の持ち分(iSharesホームページ)

<調査銘柄の概要>
4875 : メディシノバ / MNOV : MediciNova
住所 : (日本支社)東京都港区西新橋1-11-5-5F / (本社)4275 Executive Square, Suite 300, La Jolla, California
電話番号 : 03-3519-5010 / 1-858-373-1500
HP : https://medicinova.jp / https://medicinova.com

- Advertisements -

Recent Comments

ADVERTISEMENT