メディシノバ 筆頭株主Essex Woodlands Managementの投資戦略

- Advertisements -

<当記事は2020年03月15日にSKメルマガで配信されたコンテンツの一部になります。>

<当記事はSKブログへの転載ルール「同内容がメールマガジンで配信された日にちから10日以降」に基づき掲載されます。>

 

ヘッジファンドによるメディシノバ株の持ち分が出揃った2019年12月31日以降、2020年に入ってからBlackRockと入れ替わる形で単体での筆頭株主となったのが、2,234,710株(占有率5.10%)のメディシノバ株を保有するEssex Woodlands Management(以下、「Essex」という)です。

 

<ーーSKメルマガご購読者限定内容ーー>

 

さて、Essexの全体像を見ていきましょう。

メディシノバの取締役会長でもあるJeff Himawanが所属するEssexは、1985年に設立された医薬品産業を専門とする投資法人です。

また、同社ホームページを閲読した限りでは、ミニチュア版バークシャー・ハサウェイ、もしくは、ソフトバンクグループ参加のソフトバンクビジョンファンドという印象を受けました。

これが指すところは、Essexはメディシノバをキャピタルゲイン狙いの投資としてではなく、将来のキャッシュフローを生み出す資産として保有していることを意味します。

そして、同社はヘルスケア産業に絞って投資をしていますが、具体的にはそれを四つのカテゴリー(医薬品、医療機器、ヘルスケアサービス、ヘルスケアIT)に区分しています。

四つのカテゴリーに該当する企業に投資を行う同社ですが、追加でいくつかの条件があります。

 

<ーーSKメルマガご購読者限定内容ーー>

 

では、実際にEssexのポートフォリオを見ていきます。

 

<ーーSKメルマガご購読者限定内容ーー>

 

添付ファイル(GE.png / LF.png)において各ポートフォリオ構成企業の「企業名、上場コード、組入年、株価(組入日)、株価(2020年2月末)、カテゴリー、主要な対象疾患 / 主要な事業、担当者」をご確認頂けます。

 

<ーーSKメルマガご購読者限定内容ーー>

 

以上より、Essexのメディシノバに対して想定する企業価値は我々が思っている以上に高く、時価総額で考えるに$1,000,000,000(≒1,000億円)は少なくとも見込んでいるでしょう。

 

<ーーSKメルマガご購読者限定内容ーー>

 

 

<調査銘柄の概要>
4875 : メディシノバ / MNOV : MediciNova
住所 : (日本支社)東京都港区西新橋1-11-5-5F / (本社)4275 Executive Square, Suite 300, La Jolla, California
電話番号 : 03-3519-5010 / 1-858-373-1500
HP : https://medicinova.jp / https://medicinova.com

- Advertisements -

Recent Comments

ADVERTISEMENT