<投資家Q&A-074-2>メディシノバ『有望銘柄メディシノバ』

- Advertisements -

<当記事は2020年07月12日にSKメルマガで配信されたコンテンツです。>

<当記事はSKブログへの転載ルール「同内容がメールマガジンで配信された日にちから10日以降」に基づき掲載されます。>

 

これまで、SKメルマガご購読の皆様からEメールにて沢山のご質問を頂戴致しました。

重複するご質問に対してはメルマガコンテンツとして詳細な情報を元に纏め上げ、ご購読の皆様へ配信してまいりました。

対して、個別への回答に関しては短文かつ簡潔に回答をさせて頂いております。

そしてこの度、一定数以上のご質問が集まったため、同内容をSKメルマガご購読の皆様と共有したいと存じます。

なお、ご質問の内容に関しては一部修正が施されている箇所もございます。

 

<質問:2020年7月1日>

マガジンを拝読することで様子が分からなかったメディシノバの情報が増えていくにつれて、不思議なものでメディシノバの将来に期待を強めつつあります。

もしも上場が廃止されることが起きたときには、将来の再起を期して株式を保有しておくかな、とかと思ったりも致します。最終の株価はどうなるにだろうか、とか思ったりもします。このような点のリスクの目処でもつけば自己資金力も考えもう少し買い増したたいなとも思います。

質問が曖昧ですが、要は、買い増したい気持ちがあるのですが、貴兄の様に全力投球の自信はなく(どこかでそう書かれていたと記憶しております)、どうしようかと判断ができずにおります。

メルマガはパイプラインというんですか、 開発状況について勉強になることが多く感謝しております。また一方では、株価に関わることもありましたので質問させて頂きました。

これまでも同種の質問があったと想像します。過去のメルマガ紹介など、あるいは、適当な折にコメント頂ければ幸甚です。

どうぞよろしくお願いします。

 

<回答>

まず私のポジションにつきまして、当メルマガで以前述べた通り、私の「ポートフォリオ = メディシノバ」は現時点でも変わっておりません。

バイオベンチャー投資はハイリスク・ハイリターンと考えられておりますが、想像に難くなく、その理論は時期によって異なります。

メディシノバの現状はロー(またはミドル)リスク・ハイリターンの時期にあると考えられ、現在の株価を考慮すると投資対象として非常に有望な銘柄です。

上限のミドルリスクはアルコール依存症の2つの治験が考えられます(直近で最も何らかの結果が出る可能性が高いため)。

しかし、アルコール依存症治験結果が仮にネガティブだったとしても、それをカバーする開発資産 を保有しているため、重ね重ねになりますが、現在の600円前後の株価を考慮すると投資対象として非常に有望な銘柄との考えを持っております。

以上でございます。

質問に加え、当メルマガへのご感想等、お言葉頂戴し大変感謝しております。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

■新たにメールマガジン購読を希望される方

以下のリンクにて、契約内容をご確認の上お申し込み下さい。
URL:https://skblog.me/mail-magazine

- Advertisements -

Recent Comments

ADVERTISEMENT