タグ ステムリム

Tag - ステムリム

ステムリム 再生誘導医薬に関する商標登録の中身

ステムリムは2020年3月2日に「再生誘導医薬に関する商標登録のお知らせ」において、「再生誘導医薬」、「再生誘導」、「再生誘導医学」、「再生誘導医療」の4件について、特許庁からの商標登録が認可され、こ...

ステムリム 再生医療と再生誘導医療 – Part.4 再生誘導医療の未来 –

ステムリムが2020年1月14日に公表した「栄養障害型表皮水疱症を対象とした骨髄間葉系幹細胞動員医薬 KOI2(HMGB1 ペプチド)臨床試験(第 II 相医師主導治験)のデータ解析結果の速報について...

<投資家Q&A-049>ステムリム 間葉系幹細胞の再生能力の基準について

記事「<投資家Q&A-037>ステムリム パイプラインの成功可能性・再生誘導医薬の未来・PJ2 – PJ5の導出見込みについて」に対する追加のご質問を頂戴しました。   ...

ステムリム 株式の立会外分売と売却意向を持つ人物について

ステムリムは2020年2月6日、「株式の立会外分売に関するお知らせ」において東京証券取引所での1,700,000株におよぶ立会外分売を実施すると公表しました。 立会外分売とは、取引所の時間外に大...

ステムリム 再生医療と再生誘導医療 – Part.3 細胞移植と細胞置換 –

Part.2では「主要な幹細胞」と題し3回に分けて「間葉系幹細胞」、「iPS細胞」、「ES細胞」を紹介しました。 この3種の幹細胞の使い道を区分すると、iPS細胞、ES細胞は外科的に移植する体細...

<投資家Q&A-037>ステムリム パイプラインの成功可能性・再生誘導医薬の未来・PJ2 – PJ5の導出見込みについて

前回のステムリムに関するご質問「<投資家Q&A-034>ステムリム 表皮水疱症フェーズ2治験結果を受けた脳梗塞治験の成功可能性」を頂戴した方から、ステムリムの再生誘導薬と再生誘導医薬の今後につ...

ADVERTISEMENT

- Advertisements -